3匹の子猫の成長記録です。1匹は虹の橋で見守っていてくれるはず。


by yuri-twinkle

ジジが病気になりました。

今日は写真無しです。(半分覚え書き)


昨日の夜、ジジの様子が本当に本当におかしくて
ずっと「にゃにゃっ」って短く鳴くんです。

普段、ほとんど鳴かない子なので、どうしたんだろう?
お腹すいた?遊んで欲しいの?どこか痛いの?

観察すること1時間。



ジジ、おしっことうんぴが出ない様子。

トイレには行くものの、出ない。まったく出ない。出てもポタポタ2~3滴。
5分以上もトイレにいて、ずっとトイレをする格好のまま。
4つあるトイレに次々と入るけど、どこのトイレでもしない。

便秘?砂が気に入らない?と思って以前使っていた砂に1個だけ変更。
しかし踏ん張るも、まったく出ない。



おかしい。ジジの体がおかしい。
急遽、旦那さんと深夜の病院を探しまわりました。
田舎なもので、中々無くて
いつもの病院は夜間対応していなかったので、もう必死でした。

3時間かけて、病院へ。
優しそうな先生でよかった…。
「ジジちゃん、大丈夫かな、ちゃんと検査しようね」って言いながら
優しく診察してくれて、ホッと一息。




ジジは猫泌尿器症候群になりかかっていると言われました。
オスのネコの方が尿道が狭いから石が詰まりやすく、なりやすい病気のようですが
まれにメスもなるそうです。

「猫泌尿器症候群(FUS)」とは
ドライフードのみを与えている猫では
その他の食事を与えている猫 に比べて6~7倍も高い割合でFUSになると示されています。

原因は
1.食事と飲水
2.尿量と排尿回数
3.感染病原体(細菌、ウィルスetc)
4.物理的影響(肥満、外傷、早期の去勢etc)
5.ストレス

食事とお水は足りていると考えられるそうです。(回数と量を伝えたら獣医がそうおっしゃいました)
もしかしたら、ストレスなのかもしれない。または感染病原体かもしれない。
今検査結果を待っているところなのでジジは入院中です。


Mgの取りすぎみたいなんです。
簡単に言うと尿が酸性の濃い状態の時に
マグネシウムが沢山入っている食べ物を沢山食べると石ができやすい。


冬よりも夏場がなりやすいそうですが、病気になる時はなる。


ご飯の事を考え始めていた時期なので、ジジの治療もかねて
獣医さんと相談して、治療食+ご飯の変更を真剣に考えなくてはいけません。



ジジがいないから、又吉とタイガはピーピー泣き虫になりました。
キングが尻尾で遊んであげても、なんだか元気が無い様子。
飼い主も心配で元気が出ないよ。

また明日、病院へ行ってきます。
[PR]
by yuri-twinkle | 2008-02-11 21:47 | パパとママのこと